ナンパで出会って15分で26歳法律系とホテル確定!しかし!

      2019/03/13

アラフォーハゲナンパ講師王将です。

 

1年と少し前の話。

ある日、雑貨屋さんの商品を見つめている小柄な女性を発見。

この子はヒマそうだな。すかさず横について声をかける。

 

「すいません」

「・・・はい」

 

商品を眺めている女性は必ず反応する。

落ち着いた感じで真面目そうだ。一見ナンパにはついていかないようにみえる。

法律事務所に勤める26歳。日々弁護士をサポートする事務職だ。

話してみると、直感が当たった。落ち着いた雰囲気だが、表情や話の節々に隙がある。

 

即系だな。

 

即系だからといって雑に接すれば逃げられる。相手のテンションに合わせて、タイミングを見計らって打診をする。どんな打診をしようか。

 

「とりあえず、どこか行こう」

「どこに行きますか?」

 

1秒沈黙して、発した。

 

「・・ホテル」

 

相手もしばし沈黙し、じっとこちらの目をみつめながら

 

「・・はい」

 

話した時間は15分ほどでホテルに直行が決定。いわゆる直ホ。

順調にホテルイン。しかし、その先が長かった笑

その時の様子をツイートしている。

詳細は省くが、彼女の人生が壮絶で話が盛り上がり、お互いの身の上話で一晩夜を明かしてしまった。

 

結局、寝起きに即。

 

11時間半後に即。

ホテル入ってから即るまで最長記録でした笑

 

彼女はすました雰囲気と表情だったが、ベッドの上では別の表情を見せてきた。

 

パンパンパンパンパンパンっッ!!

 

「あ、あっ……駄目、気持ちいい、あぁ、あそこにあれが当たってる、イク、イッちゃうっ、私イク、イクぅっ」

 

お堅い仕事をしていると日頃の鬱憤を発散したいようだ。

 

ツイッターでは、今後の記事投稿やナンパに役立つ情報を発信しています

 

読み終わったらココをクリックしてね!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 

 - 活動状況